キーワードから探す

  1. コンビーズメールヘルプ
  2. 読者管理
  3. 読者登録・解除
  4. 読者登録時にイベント名を登録したい

読者登録時にイベント名を登録したい

イベント名とは、
読者メールアドレス毎に登録できる、半角英字2文字の属性データです。

————————————————————————————
●読者登録フォームから、読者登録時にイベント名を付ける場合
————————————————————————————

読者登録フォームからイベント名を付ける場合の設定は、下記ページより行えます。

ログイン > 読者登録解除 > 登録解除フォームの作成

<手順>

手順1. [読者登録解除]をクリック

イベント名

手順2. [登録解除フォームの作成]をクリック

イベント名

手順3. 「イベント名」欄の「入れる」にチェックをつけ、半角英字2文字を設定します

イベント名

手順4. [HTML生成]をクリックし、生成されたHTMLをHP内に貼り付けます

イベント名

 

—————————————————————-
●1行URLで読者登録時に、イベント名を付ける場合
—————————————————————-

1行URLにイベント名を付ける場合の設定は、下記ページより行えます。

ログイン > 読者登録解除 > 1行URLで読者登録と解除

<手順>

手順1. [読者登録解除]をクリック

イベント名

手順2. [1行URLで読者登録と解除]をクリック

イベント名

手順3. 「1行URL(読者登録用)」のタイプ5~8を選択します

イベント名6

なお、タイプ5~8のイベント名の設定は 「hp」 になりますので
任意の半角英字2文字に変更してください。

例)
https://regssl.combzmail.jp/a/(メルマガID)&event=hp&m=$$$email$$$

 ※hpの部分を任意の半角英字2文字に変更してください。
 

————————————————————-
●既に登録済みの読者にイベント名をつける場合
————————————————————-

<手順>

手順1. 下記ページより、イベント名をつけたい読者を抽出します

ログイン > 読者登録解除 > 読者リスト検索

手順2. 手順1で抽出した読者をエクセルに貼り付け、保存します

手順3. 下記ページにて、手順2で保存したデータを貼り付けし、登録解除します

ログイン > 読者登録解除 > 一括解除

手順4. 手順2で保存したデータの「C列」にイベント名を付け、保存します
     ※イベント名は半角英字2文字です

手順5. 手順4で保存した読者リストをフォーム貼りつけ、またはCSV一括登録します

 
 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。